福井県の障がい者スポーツ活動推進
HOMEサイトマップお問合せ
Contents協会概要会員のみなさま情報発信大会予定スポーツ団体紹介会員募集障がい者スポーツ指導員育成スポーツ用具貸出人材バンクお問合せリンク集

新着情報

障がい者スポーツ出前体験教室を開催しました

2017/7/20(木)

7月4日(火)福井県立高志中学校(全校生徒対象)
7月7日(金)福井市足羽第一中学校(中学1年生対象)
2校にて、障がい者スポーツ出前体験教室を開催しました。

車椅子バスケットボール、フライングディスク、伴走、卓球バレーの
ルールや基本技術等を学び、その後にミニゲーム体験をしました!
各競技、大いに盛り上がりました

 参加者からのコメント

~車椅子バスケットボール~
「障がいの重さにより持ち点があり、体の状態が良い人も不利な人も同じフィールドで試合をすることになるので、よく考えられていると思った。」
「車椅子操作は簡単に動かせると思ったけど、やってみて難しかった。福井代表の方が、障がい者とは思えないほど素早い動きで驚きました!」
「車椅子バスケットボールのチームを作って、大会に出場してみたいと思いました!」

~伴走~
「初めて視覚障がいの方とお会いしました。お手本に見せてくれた伴走は“本当に目が見えないの?”と思ったくらい普通に走っていたので、とてもすごいと思いました。」
「今回の伴走で、視覚情報が無くて走ることはとても怖いと思った。しかし、青竹さんの「パートナーを100%信じる」という言葉から、信頼が大切だと思った。」

~フライングディスク~
「フライングディスクは実際にやってみると意外に難しくて驚きました。」
「いろいろな障がいのある人でも出来るスポーツだと知ってすごいと思いました。」

~卓球バレー~
「卓球バレーはルールが簡単で、視覚障害や聴覚障害のある人にもわかりやすい動きや音でわかる競技だった。」
「卓球バレーはチームワークが大事で、みんなでスポーツを楽しむ事が出来ました。」

~その他~
「今回の体験で、初めて障がい者スポーツを知り、興味を持ちました。障がいのある人でもスポーツを楽しめるということが分かりました。」
「スポーツというのは、どのような人でも楽しめるものだと感じました。」

高志中学校の様子
         
足羽第一中学校の様子
      

 

しあわせ福井スポーツ協会 〒918-8027 福井県福井市福町3-20(福井運動公園事務所内) TEL. 0776-43-9712 / FAX. 0776-43-9713
copyright 2017 hfsa happy fukui sports association all rights reserved.
powered by cheltenham software
ページTOPへ