福井県の障がい者スポーツ活動推進
HOMEサイトマップお問合せ
Contents協会概要会員のみなさま情報発信大会予定スポーツ団体紹介会員募集障がい者スポーツ指導員育成スポーツ用具貸出人材バンクお問合せリンク集

新着情報

全国障害者スポーツ大会福井県選手団結団式が行われ、岩手県での健闘を誓いました。

2016/10/21(金)

第16回全国障害者スポーツ大会「希望郷いわて大会」(10月22日(土)~24日(月))に出場する福井県選手団の結団式が、10月20日(木)に福井県庁で行われました。 

福井県選手団はコチラ  大会に関する情報はコチラ      競技記録速報はコチラ

  

福井県選手団は、選手と役員あわせて60名。
陸上競技、水泳、アーチェリー、卓球、フライングディスク、ボウリングの個人6競技と、ソフトボールの団体1競技に出場します。

結団式では、石塚博英副知事から五十嵐研治郎団長に団旗が渡され、
五十嵐団長から、開会式の入場行進で旗手を務める卓球競技の永下尚也選手に渡されました。

    

石塚副知事から、「福井代表代の誇りを持ち、日ごろの努力を発揮し、最大級の障害者スポーツ大会で活躍して欲しい。」と激励を受けた後、

選手を代表して、陸上競技に出場する上甲智晃選手(嶺北特別支援学校)が、「目標をもち、日ごろから練習を積んできました。応援してくださる皆さんの思いを胸に、福井県代表として、一人ひとりが、自分のベストの力を発揮しチーム一丸となり頑張ってきます。」と力強く決意のことばを述べました。

   
最後に、水泳競技の坂本達哉選手の発声により、全員で「がんばろう三唱」を唱和し、健闘を誓い合いました。

   
結団式を終えた選手たちは、岩手県に向かい出発しました。

         

選手のみなさんの活躍を楽しみにしています。みんなで応援しましょう!


 

平成28年度 福井市障がい児者スポーツ体験教室 参加者募集!

2016/10/19(水)

平成28年度 福井市障がい児者スポーツ体験教室 参加者募集!

障がいのある方がスポーツを始めるきっかけづくりとして、毎月1回(日曜日)にスポーツ教室を開催しています。
毎月第2日曜日
13時30分~15時30分 ※受付は13時
会場:福井市ちもり体育館
対象:福井市に居住または通勤、通学している方で、障害者手帳を持っている方。
事前の申込みは不要です。  ちらしをチェック!

2017国際親善女子車椅子バスケットボール大阪大会」の観戦・体験教室に参加しませんか。

2016/9/30(金)

「2017国際親善女子車椅子バスケットボール大会」が開催されます。
会 場:大阪市中央体育館(大阪市港区田中3-1-40)
HP⇒コチラ

【観  戦】
観戦日程:2月 9日(木)予選リーグ
     2月10日(金)予選リーグ
           2月11日(土・祝) 3位決定戦・優勝戦
 入場料:無料
競技の日程は⇒コチラ

【車椅子バスケットボール体験教室】
体験教室日程:2月9日(木)9:00~16:00
             2月10日(金)11:45~16:00
参加者:小学校4年生以上
申込締切:10月30日(金)
参加費:無料
詳しくは⇒コチラ  

「観戦・体験申込書(様式1)」コチラ

【チャレンジコーナー】
・車椅子バスケットボール体験会と同時刻に、申込不要で車椅子バスケットボール用の車椅子を体験できる「チャレンジコーナー」を設けます。
・参加希望の方は上履きをご持参ください。

【問い合わせ・申込先】
〒546-0034
大阪市東住吉区長居公園1番32号
大阪市長居障がい者スポーツセンター内
国際親善車椅子バスケットボール大阪大会実行委員会事務局
TEL:06-6606-1631/FAX:06-6606-1638
E-mail:sports@fukspo.org

 

車椅子バスケットボール 体験教室を開催します♪ 参加者募集!

2016/9/23(金)

「福井しあわせ元気大会」目指し、
車椅子バスケットボールを始めませんか?

参加者募集

《練習日・会場》
9月25日(日)
福井県社会福祉センター体育館(福井市光陽2丁目3-22)

10月9日(日)、30日(日)
11月20日(日)、27日(日)
12月11日(日)、18日(日)
福井東特別支援学校体育館(福井市四ッ井2丁目8-1)

《時間》
 AM9:00~PM12:00

《対象者》
身体に障がいのある方および健常者

《申込み》
参加希望の方は、しあわせ福井スポーツ協会にメールまたはFAXで、お申し込みください。
体験教室のちらし⇒コチラ  申込書⇒ コチラ

【申込・問合先】
しあわせ福井スポーツ協会
918-8027 福井県福井市福町3-20
TEL/FAX:0776-43-9712/0776-43-9713
E-mail:h-sports291@axel/ocn.ne.jp

 

第16回全国障害者スポーツ大会

2016/9/15(木)

第16回全国障害者スポーツ大会(希望郷いわて大会)に参加する福井県選手団が決定しました。

福井県選手団は選手と役員あわせて60名。
陸上競技、水泳、アーチェリー、卓球、フライングディスク、ボウリング、ソフトボールの計7競技に出場します。

ソフトボールは4年ぶりに北信越・東海ブロック大会で優勝し、全国大会出場です。

10月20日(木)に結団式を行い、岩手県へ向かいます。※大会期間:10月22日(土)~24日(月)

福井県選手団はコチラ  希望郷いわて大会についてはコチラ

 

  

説明会を行いました。

福井県選手団の皆さん、真剣な表情です!
選手の皆さんは意欲が更に高まった様子でした

応援よろしくお願いします!

西島選手がリオデジャネイロに向けて出発!

2016/9/3(土)

リオデジャネイロで開催されるパラリンピック競技大会で
視覚障害者マラソンに出場する西島美保子選手が、9月2日(木)リオデジャネイロに向けて出発しました。

JR福井駅には、アテネ、北京、ロンドンと3大会連続でパラリンピックに出場した高田稔浩さんも見送りに訪れていました。
西島選手は高田さんから選手村での過ごし方などのアドバイスを受け、リラックスした様子で出発しました。

    

   

レースは日本時間9月18日(日)午後9時にスタートです。

「みんなで楽しむパラスポーツ Enjoy! Parasuports」 競技紹介!~東京都オリンピック・パラリンピック準備局~

2016/9/3(土)

東京2020大会に向けて、パラスポーツをより関心を持ってもらうきっかけとするために、競技紹介の動画がYou Tubeで配信されています。

ぜひ、ご覧ください!⇒コチラ

←チラシをクリック!

 

お問合せ先:東京都オリンピック・パラリンピック準備局 

      

 

 

障がい者スポーツを支える『人材バンク』コーナー開設!

2015/7/8(水)

障がい者スポーツを支えるボランティア募集!


障害のある方もできるだけ手軽にスポーツを楽しめるように、障がい者スポーツをサポートする人とサポートを受けたい人とをつなぐ「人材バンク」を設立しました。


当協会では、障害のある方のスポーツを支えてくださるボランティアを募集しています。
ボランティアに登録したい方、または、ボランティアを募集したい方は、       

CONTENTS  ▶人材バンク をクリック!


「ボランティア登録条件」を読んでいただき、「ボランティア登録申込書」または「ボランティア募集依頼書」をダウンロードし、メールまたはファックスでお申込みください。     

しあわせ福井スポーツ協会 メール:h-sports291@axel.ocn.ne.jp  FAX:0776-43-9713


多くの皆さまのご登録、ご協力をお願いします!angelsmile

10/10(金) インチョンアジアパラ競技大会に日本代表として出場する卓球の永下尚也選手が西川福井県知事を表敬訪問しました!

2014/10/17(金)

 平成26年10月18日~10月24日に韓国で開催される「インチョン2014アジアパラ競技大会」の卓球競技に、しあわせ福井スポーツ協会の理事でもある勝山市の永下尚也選手(23)が出場します。

 本県選手のアジアパラ競技大会出場は初めてです。

 永下選手は、中学から卓球を始め、高校時代にはインターハイにも出場しました。社会人となった18歳の時に、交通事故により右手親指切断などの障害を負いましたが卓球から離れることはありませんでした。

 現在は、北陸電力福井支店の卓球部に所属して実業団選手として活躍するほか、国内外で開かれる大会で好成績をあげ、現在、肢体不自由者卓球のクラス10で、国際ランキング28位となっています。

 アジアパラ競技大会では、19日に始まる個人戦のシングルスと22日から始まる団体戦の双方に出場することとなっており、活躍が期待されます。

 しあわせ福井スポーツ協会の会長でもある西川一誠福井県知事は、「日ごろの練習の成果を十分に発揮して頑張ってきてください」 と激励しました。

 永下選手は、「メダル獲得を目指して頑張ります」と力強く決意を語りました。

 なお、永下選手には、福井県から激励金が贈られました。

 みんなで永下選手の活躍を祈り、応援しましよう! 永下選手、頑張ってきてください

   

9/23(火)しあわせ福井スポーツ協会設立イベントが開催されました!

2014/9/27(土)

 しあわせ福井スポーツ協会の設立を記念して、障がい者スポーツを「聞く、見る、体験する」イベントが、9月23日(火・祝)に、福井県生活学習館において開催され、450名の参加がありました。
 このイベントは、当初、8月10日(日)の開催が予定されていましたが、台風11号の襲来のために中止しました。
 しかし、ぜひ実施して欲しいというご希望が多数寄せられましたので、改めて実施することになったものです。 

  
 イベントでは、車椅子バスケットボールでパラリンピックに4大会連続して出場した京谷和幸さんが、「夢・出会い・感謝 ~チャレンジの素 晴らしさ~」というタイトルで講演を行いました。
 京谷さんは、Jリーグのジェフ市原在籍中に、交通事故のため脊髄を損傷。車椅子生活となりましたが、婚約者を始めとする多くの人に支えられながら、厳しいリハビリを経てパラリンピックにも出場。
 自身の体験を詳細に振り返りながら、「どんな時でも夢を持ち続けことは大事。どんな出会いも大切である」と話され、会場を感動で包みました。

 

 

 このほか、「チームふくい」アスリート認定選手である、齊藤雅之さん、山田哲也さん、永下尚也さんの3名が、卓球のデモストレーションを披露しました。
 白熱したラリーが展開されると、観衆からは大きな拍手が送られていました。

 

 

 

 

 また、フライングディスクの体験も行われました。来場された多くの方が長い行列を作って順番待ちをするほど盛況で、初めてチャレンジする方もいましたが、みなさんが、フライングディスクの楽しさを満喫していました。

しあわせ福井スポーツ協会 〒918-8027 福井県福井市福町3-20(福井運動公園事務所内) TEL. 0776-43-9712 / FAX. 0776-43-9713
copyright 2017 hfsa happy fukui sports association all rights reserved.
powered by cheltenham software
ページTOPへ