福井県の障がい者スポーツ活動推進
HOMEサイトマップお問合せ
Contents協会概要会員のみなさま情報発信大会予定福井県の注目アスリートスポーツ団体紹介会員募集障がい者スポーツ指導員育成スポーツ用具貸出人材バンクお問合せリンク集

新着情報

福井しあわせ元気国体・障スポ開催30日前PRイベント
「はぴりゅうフェスタ2018」(兼 福井国体・障スポ炬火集火式)が開催されました

2018/9/14(金)

9月1日(土)では、ハピテラスにて、「福井国体・障スポ炬火集火式」が行われました。
「チームふくい」アスリートのバレーボール丸山彩香選手が障スポ代表として参加しました!
国体代表の清水邦広選手と実行委会長の西川一誠知事の3人によって、
炬火が受け皿にまとめられる、大きな炎となり、会場から拍手が沸き起こりました。
  


9月2日(日)では、福井駅前電車通りにて、「はぴねスポーツ体験会」が行われ、
「車いすバスケットボール」、「フライングディスク」、「卓球バレー」の障がい者スポーツ体験ブースに
たくさんの方が遊びに来ました!
 
 
 
体験した方に「注目している障スポの競技は?」とインタビューすると、
「車いすバスケットボール!ぶつかるところが迫力がありそう!」と
コメントをいただきました。

車いすバスケットボールは10月7日(日)、8日(月・祝)に開催されます。
会場は福井県営体育館です。

がんばれ!「チームふくい」アスリート!

 

障がい者スポーツバレーボール講習会を開催しました

2018/9/14(金)

9月1日(土)福井市ちもり体育館にて、
パナソニック・パンサーズ所属の清水邦広選手を
講師として招き、「バレーボール講習会」を開催しました。
 
「チームふくい」アスリートのバレーボール(身体、知的、精神)選手の約40人が参加!


選手の特性をすばやく掴み、選手に合わせたアドバイスを指導していただきました。
 
清水選手の分かりやすく的確な指導に
「チームふくい」アスリートは技術を習得し、レベルアップ
 

清水選手とQ&A
Q.「試合や練習後のケアを教えてください」
A.「激しく練習をして足や膝が痛いときは、その箇所を必ず冷やしてください。
 試合をしてすごく疲れた時は、冷温浴といって、水風呂やシャワーで水を体にかけてから温かいお風呂にはいると回復が早いです」
Q.「清水選手はどうやって体作りをしましたか」
A.「鍛えたい部分を少なくとも3パターンの違う鍛え方のトレーニングをしています」
Q.「清水選手のシューズはいくらぐらいしますか」
A.「これは契約しているメーカーと共同で開発してる清水邦広モデルです。
 販売価格は15,000円ぐらいかな。もっと安くしてとメーカーに言っておきます!(笑)」
 
清水選手から「バレーボールは1人で出来ないスポーツ。チームで助け合い頑張ってください」とエールをいただきました。
  

福井しあわせ元気大会に向けて、がんばれ!「チームふくい」アスリート!

平成30年度 初級障がい者スポーツ指導員養成講習会

2018/8/29(水)

初級障がい者スポーツ指導員養成講習会を開催!!

受講者を募集します♪

障がいのある人がスポーツ活動を行うには、多くの方の理解と協力が必要です。
協力者が、障がいの特性などに関する基本的知識を有しておられると、障がい者もとても心強いものです。
「障がいのある人と一緒にスポーツを楽しみたい」、「スポーツ大会のお手伝いをしてみたい」などと思っている方は、是非、この講習会にご参加ください

[受講対象者] 平成30年4月1日現在で18歳以上(高校生不可)の方
H30講習会実施要領⇒コチラ    H30受講申込書⇒コチラ   H30養成講習会日程表⇒コチラ

開催日:11月10日(土)、11日(日)、18日(日)
時 間:9:00~17:00等
会 場:福井県社会福祉センター等
受講料:無料
※ただし、公益財団法人日本障がい者スポーツ協会に登録を申請する際の
申請料5,500円、登録料3,800円は自己負担
申込締切:10月19日(金)まで

【申込・問合先】
しあわせ福井スポーツ協会
918-8027 福井県福井市福町3-20
TEL/FAX:0776-43-9712/0776-43-9713
E-mail:h-sports291@axel/ocn.ne.jp

インドネシア2018アジアパラ競技大会 日本代表選手団決定!

2018/8/29(水)

10月6日(土)~13日(土)インドネシア・ジャカルタで開催される
インドネシア2018アジアパラ競技大会に「チームふくい」アスリートの
伊藤竜也選手(陸上競技)と永下尚也選手(卓球)が

日本代表として選ばれました!!
 
 2018アジアパラ競技大会日本代表選手団決定のお知らせ.pdf
インドネシア2018アジアパラ競技大会概要0824.pdf
【選手】.pdf
【競技役員・コーチ】.pdf
【競技パートナー】.pdf
【本部役員】.pdf
【村外支援スタッフ】.pdf

インドネシア・ジャカルタでの活躍を応援します!!

 

第7回福井県障がい者スポーツ大会(平成29年度大会) 

2017/2/1(水)

平成29年度に開催される「第7回福井県障がい者スポーツ大会」の開催日、会場については、以下のとおりです 。
〇 総合開会式
平成29年5月28日(日)10:00~ 福井県営体育館

競  技開催日会  場状況
陸上競技平成29年6月4日(日)福井県営陸上競技場
 雨天:6月10日(土)
決定
水 泳平成29年6月4日(日)福井県営水泳場決定
アーチェリー平成29年6月4日(日)福井県立アーチェリーセンター決定
一般卓球平成29年6月4日(日)鯖江市総合体育館(第1競技場)決定
サウンドテーブルテニス平成29年6月4日(日)鯖江市総合体育館(第2競技場)決定
フライングディスク平成29年6月4日(日)三国運動公園陸上競技場
 雨天:三国体育館
決定
ボウリング平成29年6月11日(日)スポーツプラザWAVE40決定
バレーボール平成29年5月21日(日)福井市清水中学校体育館決定
オープン競技

平成29年5月28日(日)

 

平成29年6月4日(日)

卓球バレー、玉入れなど:福井県営体育館
車いすテニス:福井県営テニス場
デモスポ:福井県営体育館

ゲートボール:すこやかドーム

決定

 

障がい者スポーツを支える『人材バンク』コーナー開設!

2015/7/8(水)

障がい者スポーツを支えるボランティア募集!


障害のある方もできるだけ手軽にスポーツを楽しめるように、障がい者スポーツをサポートする人とサポートを受けたい人とをつなぐ「人材バンク」を設立しました。


当協会では、障害のある方のスポーツを支えてくださるボランティアを募集しています。
ボランティアに登録したい方、または、ボランティアを募集したい方は、       

CONTENTS  ▶人材バンク をクリック!


「ボランティア登録条件」を読んでいただき、「ボランティア登録申込書」または「ボランティア募集依頼書」をダウンロードし、メールまたはファックスでお申込みください。     

しあわせ福井スポーツ協会 メール:h-sports291@axel.ocn.ne.jp  FAX:0776-43-9713


多くの皆さまのご登録、ご協力をお願いします!angelsmile

10/10(金) インチョンアジアパラ競技大会に日本代表として出場する卓球の永下尚也選手が西川福井県知事を表敬訪問しました!

2014/10/17(金)

 平成26年10月18日~10月24日に韓国で開催される「インチョン2014アジアパラ競技大会」の卓球競技に、しあわせ福井スポーツ協会の理事でもある勝山市の永下尚也選手(23)が出場します。

 本県選手のアジアパラ競技大会出場は初めてです。

 永下選手は、中学から卓球を始め、高校時代にはインターハイにも出場しました。社会人となった18歳の時に、交通事故により右手親指切断などの障害を負いましたが卓球から離れることはありませんでした。

 現在は、北陸電力福井支店の卓球部に所属して実業団選手として活躍するほか、国内外で開かれる大会で好成績をあげ、現在、肢体不自由者卓球のクラス10で、国際ランキング28位となっています。

 アジアパラ競技大会では、19日に始まる個人戦のシングルスと22日から始まる団体戦の双方に出場することとなっており、活躍が期待されます。

 しあわせ福井スポーツ協会の会長でもある西川一誠福井県知事は、「日ごろの練習の成果を十分に発揮して頑張ってきてください」 と激励しました。

 永下選手は、「メダル獲得を目指して頑張ります」と力強く決意を語りました。

 なお、永下選手には、福井県から激励金が贈られました。

 みんなで永下選手の活躍を祈り、応援しましよう! 永下選手、頑張ってきてください

   

9/23(火)しあわせ福井スポーツ協会設立イベントが開催されました!

2014/9/27(土)

 しあわせ福井スポーツ協会の設立を記念して、障がい者スポーツを「聞く、見る、体験する」イベントが、9月23日(火・祝)に、福井県生活学習館において開催され、450名の参加がありました。
 このイベントは、当初、8月10日(日)の開催が予定されていましたが、台風11号の襲来のために中止しました。
 しかし、ぜひ実施して欲しいというご希望が多数寄せられましたので、改めて実施することになったものです。 

  
 イベントでは、車椅子バスケットボールでパラリンピックに4大会連続して出場した京谷和幸さんが、「夢・出会い・感謝 ~チャレンジの素 晴らしさ~」というタイトルで講演を行いました。
 京谷さんは、Jリーグのジェフ市原在籍中に、交通事故のため脊髄を損傷。車椅子生活となりましたが、婚約者を始めとする多くの人に支えられながら、厳しいリハビリを経てパラリンピックにも出場。
 自身の体験を詳細に振り返りながら、「どんな時でも夢を持ち続けことは大事。どんな出会いも大切である」と話され、会場を感動で包みました。

 

 

 このほか、「チームふくい」アスリート認定選手である、齊藤雅之さん、山田哲也さん、永下尚也さんの3名が、卓球のデモストレーションを披露しました。
 白熱したラリーが展開されると、観衆からは大きな拍手が送られていました。

 

 

 

 

 また、フライングディスクの体験も行われました。来場された多くの方が長い行列を作って順番待ちをするほど盛況で、初めてチャレンジする方もいましたが、みなさんが、フライングディスクの楽しさを満喫していました。

しあわせ福井スポーツ協会・WEBサイトOPEN!

2014/8/20(水)

しあわせ福井スポーツ協会・WEBサイトがOPENしました!
大会のイベント情報や、スポーツ団体など、
さまざまなお役たち情報ををご紹介していきます。
よろしくお願いします。

しあわせ福井スポーツ協会 〒918-8027 福井県福井市福町3-20(福井運動公園事務所内) TEL. 0776-43-9712 / FAX. 0776-43-9713
copyright 2019 hfsa happy fukui sports association all rights reserved.
powered by cheltenham software
ページTOPへ