福井県の障がい者スポーツ活動推進
HOMEサイトマップお問合せ
Contents協会概要会員のみなさま情報発信リレーエッセイ競技紹介大会予定福井県の注目アスリートスポーツ団体紹介会員募集障がい者スポーツ指導員育成スポーツ用具貸出人材バンクお問合せリンク集

新着情報

福井市障がい児者スポーツ教室が開催されました(12月、1月)

2022/1/17(月)

福井市ちもり体育館(12/18、1/16)にて「障がい児者スポーツ教室」が開催されました

 

子どもから大人まで幅広い年齢層の方が参加し、

ボッチャ、風船バレー、ディスゲッター9、

卓球バレー、フライングディスクの競技に取り組みました

感染症対策を十分とりながら準備運動を行った後、実際の用具を使い、

体を動かしそれぞれの競技を楽しみましたangelsmile

 

      

        風船バレーの様子                                               ボッチャの様子①

      

               ボッチャの様子②                                                     フライングディスクの様子  

          卓球バレーの様子

 

しあわせ福井スポーツ協会では、障がい者スポーツの普及・振興を目指して、今後も積極的に活動してまいります。

 

障がい者スポーツについて詳しく知りたい方は、お気軽に当協会までお問い合わせください。

障がい者スポーツ出前講座を行いました(北新庄小、宮崎小、金津東小)

2021/12/20(月)

北新庄小(12/14)、宮崎小(12/15)、金津東小(12/17)にて「障がい者スポーツ出前講座」を行いました

 

児童の皆さんが体育館いっぱいに広がり感染症対策を十分とりながら

車いすバスケットボール、ボッチャ、フライングディスク、

陸上伴走、サウンドテーブルテニス(STT)の競技に挑戦しました

それぞれの競技の説明を受けた後、実際の用具を 使い、体を動かし存分に楽しみながら、

障がい者スポーツの理解を深めていました

 

      
   生徒同士の伴走体験(金津東小、陸上伴走)        青竹選手との伴走の様子(金津東小、陸上伴走)

      
      お礼のお歌の様子(金津東小)         フライングディスクの説明を聞く様子(宮崎小、フライングディスク)

      
     車いすの操作練習の様子(宮崎小、いすバス)                 講師とのミニゲームの様子(宮崎小、いすバス)

      
          講師への質問タイム(北新庄小)                             記念撮影の様子(北新庄小)

 

しあわせ福井スポーツ協会では、学校などに出向いて、障がい者スポーツを体験できる

「障がい者スポーツ出前講座」を実施しています。

 

開催を希望される方は、ぜひお気軽に、当協会までご連絡ください。

今後も福井県内の障がい者スポーツの普及・振興を積極的に進めてまいります。

令和4年2月20日(日) 「障がい児者スポーツ教室」についてお知らせ ⓶

2022/2/18(金)

令和4年2月11日(金)から令和4年2月20日(日曜日)まで、

高校生以下の体育施設の利用制限が延長されました。

福井市ホームページより↓↓

https://www.city.fukui.lg.jp/kyoiku/sports/sisetu/koronahenkou.html

高校生以下の皆さま、申し訳ありません

また次回のお越しをお待ちしております

令和4年2月20日(日) 「障がい児者スポーツ教室」についてお知らせ

2022/1/27(木)

令和4年1月27日(木曜日)から令和4年2月20日(日曜日)まで、

中学生以下の体育施設の利用が制限されました。

福井市ホームページより↓↓

https://www.city.fukui.lg.jp/kyoiku/sports/sisetu/koronahenkou.html

中学生以下の皆さま、申し訳ありません

また次回のお越しをお待ちしております

障がい者スポーツ出前講座を行いました(大安寺小中、大石小、大虫小、伊井小、瓜生小、尚徳中、美郷小、美浜中、足羽小、味真野小、加戸小)

2021/12/9(木)

大安寺小中学校(11/17)、大石小学校(11/18)、大虫小学校(11/19)、伊井小学校(11/26)、

瓜生小学校(11/29)、尚徳中学校(11/30)、美郷小学校(12/1)、美浜中学校(12/1)、

足羽小学校(12/3)、味真野小学校(12/7)、加戸小学校(12/8)にて

「障がい者スポーツ出前講座」を行いました

 

児童・生徒の皆さんが体育館いっぱいに広がり感染症対策を十分とりながら

車いすバスケットボール、フライングディスク、ゴールボール、

ボッチャ、陸上伴走、卓球バレー、サウンドテーブルテニスの競技に挑戦しました

それぞれの競技の説明を受けた後、実際の用具を使い、体を動かし存分に楽しんでいました

 

                   
   ディスクの持ち方についての説明(大虫小学校)            ボッチャの様子(足羽小学校)

              
     サウンドテーブルテニスの様子(加戸小学校)       卓球バレーについての説明の様子(美浜中学校)

           

     伴走体験の様子(美郷小学校)                            ゴールボールを投げる様子(伊井小学校)

         

      車いすについての説明の様子(味真野小学校)          シュートをうつ様子(大石小学校)

   

         古崎選手との対戦(瓜生小学校)                                   古崎選手との記念撮影(大安寺小中学校)

 

障がいについての様々な内容や障がい者スポーツの魅力、今後の目標や、

生徒の皆さんへの熱いメッセージなどを聞くことができました。

また講師の皆さんへの質問コーナーでは、様々な質問が講師に投げかけられ、

参加した生徒の皆さんとの交流が深まりました

 

しあわせ福井スポーツ協会では、学校などに出向いて、障がい者スポーツを体験できる

「障がい者スポーツ出前講座」を実施しています。

開催を希望される方は、ぜひお気軽に、当協会までご連絡ください。

今後も福井県内の障がい者スポーツの普及・振興を積極的に進めてまいります。

障がい者スポーツ出前講座を行いました(芦原小)

2021/12/9(木)

芦原小学校(12/9)にて「障がい者スポーツ出前講座」を行いました

 

児童の皆さんが体育館いっぱいに広がり感染症対策を十分とりながら

車いすバスケットボールの競技に挑戦しました

それぞれの競技の説明を受けた後、実際の用具を使い、体を動かし存分に楽しみながら、障がい者スポーツの

理解を深めていました

 

         

       車いすについての説明の様子                                        操作説明の様子

 

                
           講師との鬼ごっこの様子                    シュート練習の様子

 

                  
          ミニゲームの様子                    講師との交流の様子

 

障がい者スポーツアスリートの近くでプレーが出来て

参加した児童・生徒の皆さんとの距離が縮まりました

 

しあわせ福井スポーツ協会では、学校などに出向いて、障がい者スポーツを体験できる

「障がい者スポーツ出前講座」を実施しています。

開催を希望される方は、ぜひお気軽に、当協会までご連絡ください。

今後も福井県内の障がい者スポーツの普及・振興を積極的に進めてまいります。

ボッチャ体験会(9月12日(日))の中止等のお知らせ 

2021/9/6(月)

ボッチャ体験会・練習会について(主催:福井県ボッチャ協会)

 

福井県ボッチャ協会が主催する「ボッチャ体験会」については、以下のとおり予定しておりましたが、

「福井県緊急事態宣言」が9月12日(日)まで延長されましたので中止させていただきます。

その他、今後の日程についても【福井県ボッチャ協会からの通知】からご確認ください。

 

【日程】

 ○9月12日(日) 13:30~15:30

 ➡ 「福井県緊急事態宣言」発令中のため中止

 

【福井県ボッチャ協会からの通知】

 〇練習会・体験会および指導者・審判講習会の中止について

 〇ボッチャ体験会・練習会チラシ(10月~)

 

【問合せ先】

 ○福井県ボッチャ協会 事務局 中空喜代子

  メールアドレス:kiyokiyo@mx2.fctv.ne.jp

令和2年度 しあわせ福井スポーツ協会 事業報告

2021/4/1(木)

令和2年度 しあわせ福井スポーツ協会 活動内容をアップしました!

閲覧はコチラ! → https://www.youtube.com/watch?v=k6F1eAgn4mk

歯と口腔の健康づくり推進条例について

2021/3/31(水)

 令和3年4月1日、県民の歯および口腔の健康を保持増進し、機能を維持向上させることを目的として、「歯と口腔の健康づくり推進条例」が施行されます。

 

 そこで「スポーツにおける歯、口腔領域の外傷予防」について、福井県歯科医師会 荻原浩樹先生(荻原歯科医院 院長)にお話を伺いました。

 

<以下、福井県歯科医師会 荻原先生からのお話です>

 スポーツ中の事故で、歯を失ったり、口腔に怪我を負ったりすると、食事や会話に支障をきたすだけではなく嚙み合わせが悪くなり、脳機能や運動能力にも影響を及ぼす可能性があります。

 

 外傷予防には「マウスガード(上の歯に装着する合成樹脂でできた弾力性のある安全具)」が有効で、以下のようなメリットがあります。

  *歯の破折、口腔外傷の防止

  *脳震とうの防止

  *顎の骨折防止

  *運動パフォーマンスの向上

 

 マウスガードにはスポーツ用品店で販売されている「既製品」と歯科医院で型取りをして作製する「オーダーメイド品」があります。既製品は安価ですが素材を歯に合わせて自分で形を整えるため装着感が劣ります。オーダーメイド品は上下の型取りをし、かみ合わせを確認しながら作製しますので装着感が良好で保護効果も高くなります。また、既製品に比べてスポーツ中の呼吸がしやすく、会話もスムーズです。

 ホッケーやラグビーなど装着義務化されているスポーツも多く、高校野球などスポーツ時のマウスガード装着は一般的になりつつあります。

 

 スポーツ時の安全安心のためぜひ積極的に装着していただきたいと思います。

大分車いすマラソン2020の開催について

2020/9/25(金)

「大分車いすマラソン2020」が下記のとおり開催されます。

エントリーの受付が開始されていますので、車いすマラソンホームページ上の

エントリーフォームから参加申込ください。

エントリーフォーム :https://entry.kurumaisu-marathon.com/

 

【大会名】大分車いすマラソン2020

【期 日】2020年11月14日(土)~15日(日)

【場 所】大分市内(国際陸上競技連盟/日本陸上競技連盟公認コース)

【種 目】マラソン、ハーフマラソン

【その他】詳細は、ホームページ上でご確認ください。

     大会公式ホームページ:https://kurumaisu-marathon.com/

 

  • しあわせ福井スポーツ協会
  • 〒918-8027 福井市福町3-20(福井運動公園事務所内)
  • TEL. 0776-43-9712
  • FAX. 0776-43-9713
  • MAIL.
copyright 2022 hfsa happy fukui sports association all rights reserved.
powered by cheltenham software
ページTOPへ