福井県の障がい者スポーツ活動推進
HOMEサイトマップお問合せ
Contents協会概要会員のみなさま情報発信大会予定福井県の注目アスリートスポーツ団体紹介会員募集障がい者スポーツ指導員育成スポーツ用具貸出人材バンクお問合せリンク集

新着情報

障がい者スポーツ交流体験教室を開催しました<福井市立棗中学校>

2018/9/21(金)

9月7日(水)福井市立棗中学校にて、全校生徒を対象に『障がい者スポーツ交流体験教室』を行いしました。

「チームふくい」アスリート車いすバスケットボールの加藤選手、サウンドテーブルテニスの早苗選手、
福井県レディース卓球連盟の形谷氏を講師に招き、福井フェニックス(福井大学車いすバスケットボールチーム)の協力で
『障がい者スポーツ交流体験教室』を行いました。
 
10月13日(土)~15日(月)に開催される
全国障害者スポーツ大会「福井しあわせ元気大会」の
障がい者特有の競技についての説明の後、
 
各競技のルールや基本技術の説明を受け、生徒の皆さんは競技体験をしたり、
アスリート選手と一緒にプレーしたりして、交流を深めました。
 
  
先生方も挑戦!
 
体験終了後、加藤選手が「物事をやる前から、私には無理だといってあきらめてはいけない。
諦めるにしても、何事も一度、挑戦してみてからにしよう。」と話しすと、生徒のみなさんは静かに聞いていました。

 

「YMFSスポーツチャレンジ(体験/研究)助成」平成31年度(第13期生)募集

2018/9/21(金)

「YMFSスポーツチャレンジ(体験/研究)助成」平成31年度(第13期生)募集が開始されました。  
(公財)ヤマハ発動機スポーツ振興財団の要綱は以下のとおりです ※ちらしもクリック!     
※募集期間は10月31日(水)正午まで ウェブサイトからお申込ください。http://www.ymfs.jp/project/assist/13th/
助成目的
アスリート、指導者、審判、スポーツジャーナリストなど、スポーツに関連する幅広い分野から、
我が国のスポーツの普及・振興や競技水準向上につながる、高い志、明確な目的・目標、
そして具体的なプロセスを持ったチャレンジスピリット、フロンティアスピリットにあふれる人に対して助成を行うことにより、
世界にはばたく逞しい人材を育成することを目的としています。
助成の特色
「プロセス重視の独自サポートプログラムによる価値ある1年間」

YMFSでは「チャレンジの成果」はもとより、高いチャレンジ目標の設定やそこに至る「プロセス」も大切にしています。
PDCAサイクルをしっかりと実践し、さまざまな経験や交流による成長や向上のきっかけづくりも行っていく、
プロセス重視の独自サポートプログラムを準備しています。
助成対象
次の各要件を満たし、平成31年4月〜翌年3月の期間に取り組む活動に対し助成します。
※講習会やイベント開催などの普及活動、施設・団体などの運営活動、スポーツ少年団等の指導などは、助成対象外とします。

区分応募資格助成研修助成金額助成期間
アドバンスド世界選手権など国際レベルでの実績を有する、中学3年生以上(応募時)の個人および、これによって構成されるグループ・団体10件程度上限150万円1年間(平成31年4月~翌年3月)
ベーシック世界選手権など国際レベルを目指す、中学3年生以上(応募時)の個人および、これによって構成されるグループ・団体上限100万円
ジュニアジュニア世代の国際大会での実績を有する、中学1年生以上(応募時)の個人および、これによって構成されるグループ・団体5件程度5件程度5件程度5件程度5件程度上限50万円

注意事項
•プロ契約選手(競技を通して金銭を授受している方)や、他の団体等から助成または補助金を受ける方は対象外となります。
•グループ・団体での応募の場合、代表の方が応募資格に該当することが必須となります。
•本募集期間中に応募できる件数は、1人または1グループ・団体あたり1件のみとします。
•当助成に採択された方は、助成金贈呈式・修了式、中間・成果報告会などへ必ず参加し、
活動計画、四半期報告などの提出期限を順守し滞りなく行っていただきます。

【申込・問合先】
公益財団法人 ヤマハ発動機スポーツ振興財団(担当:山本)
〒438-8501 静岡県磐田市新貝2500番地
Tel.0538-32-9827 Fax.0538-32-1112

2018ジャパンパラ水泳競技大会

2018/9/21(金)

2018ジャパンパラ水泳競技大会に福井県の選手が参加します!
リオデジャネイロパラリンピック日本代表選手や豪華海外選手が参戦!  入場無料です
開催日:2018年9月22日(土)〜24日(月・振休)
会場:横浜国際プール(横浜市都筑区北山田7-3-1)
入場料無料
http://www.jsad.or.jp/japanpara/swimming/ 
ストリーミング中継もあります!
 
みなさん、応援よろしくお願いします!!!
 

金井大旺選手より「パン320個」贈呈されました

2018/9/20(木)

9月14日(金)福井特別支援学校にて、福井しあわせ元気国体の
陸上競技に出場予定の金井大旺選手(県スポーツ協会)より,
山崎パン(菓子パン)320個が障スポ福井県選手に贈呈されました。
 
贈呈式には金井選手のほか、陸上競技出場予定の及川文隆選手(県スポーツ協会)、村島匠選手(同)も訪れ、
福井特別支援学校在学の障スポ出場選手が、障スポ選手を代表して目録のボードを受取りました。
  

 

贈呈式後は、障スポ選手が金井選手に「競技に負けてしまった後、次の競技に向けてどういう気持ちの準備をするか」
「練習の時、なかなか記録が伸びない時はどうしているか」等、質問しアドバイスを受けました。
  
贈呈されたパンは9月24日(月・祝)の結団式で配ります。

がんばれ!!福井

 

「福井しあわせ元気大会」の選手団決定!説明会を開きました

2018/9/14(金)

第18回全国障害者スポーツ大会「福井しあわせ元気大会」に、出場する福井県選手団が決まりました!
福井県選手団は、選手と役員あわせて448名。

福井県は開催県のため、個人競技6競技、団体競技7競技すべてに出場します。

個人競技 出場選手等名簿.pdf (253,791バイト)
団体競技 出場選手等名簿.pdf (287,757バイト)

9月9日(日)福井済生会病院 研修講堂にて、福井しあわせ元気大会に向けての説明会を開催しました。
 
説明会は午前、午後と2回行われ、
福井県健康福祉部長から激励の言葉もあり、障スポ大会への士気が高まりました!
  

車いすバスケットボールは10月7日(日)、8日(月・祝)
その他の競技は10月13日(土)~15日(月)です! 

競技の日程や会場については2018「福井しあわせ元気」国体・障スポのHPに掲載されています。気になる選手も検索できます!⇒コチラ

がんばれ!!福井

 

しあわせ福井スポーツ協会に「横断幕」が贈呈されました

2018/9/14(金)

福井葵ライオンズクラブより、福井県チームを応援する「横断幕」が
しあわせ福井スポーツ協会に贈呈されました。
 
  

横断幕は障スポ会場に掲げ、
選手団には障スポ大会で力を十分に発揮してもらいたいと思います!

がんばれ!!福井

 

福井しあわせ元気国体・障スポ開催30日前PRイベント
「はぴりゅうフェスタ2018」(兼 福井国体・障スポ炬火集火式)が開催されました

2018/9/14(金)

9月1日(土)では、ハピテラスにて、「福井国体・障スポ炬火集火式」が行われました。
「チームふくい」アスリートのバレーボール丸山彩香選手が障スポ代表として参加しました!
国体代表の清水邦広選手と実行委会長の西川一誠知事の3人によって、
炬火が受け皿にまとめられる、大きな炎となり、会場から拍手が沸き起こりました。
  


9月2日(日)では、福井駅前電車通りにて、「はぴねスポーツ体験会」が行われ、
「車いすバスケットボール」、「フライングディスク」、「卓球バレー」の障がい者スポーツ体験ブースに
たくさんの方が遊びに来ました!
 
 
 
体験した方に「注目している障スポの競技は?」とインタビューすると、
「車いすバスケットボール!ぶつかるところが迫力がありそう!」と
コメントをいただきました。

車いすバスケットボールは10月7日(日)、8日(月・祝)に開催されます。
会場は福井県営体育館です。

がんばれ!「チームふくい」アスリート!

 

障がい者スポーツバレーボール講習会を開催しました

2018/9/14(金)

9月1日(土)福井市ちもり体育館にて、
パナソニック・パンサーズ所属の清水邦広選手を
講師として招き、「バレーボール講習会」を開催しました。
 
「チームふくい」アスリートのバレーボール(身体、知的、精神)選手の約40人が参加!


選手の特性をすばやく掴み、選手に合わせたアドバイスを指導していただきました。
 
清水選手の分かりやすく的確な指導に
「チームふくい」アスリートは技術を習得し、レベルアップ
 

清水選手とQ&A
Q.「試合や練習後のケアを教えてください」
A.「激しく練習をして足や膝が痛いときは、その箇所を必ず冷やしてください。
 試合をしてすごく疲れた時は、冷温浴といって、水風呂やシャワーで水を体にかけてから温かいお風呂にはいると回復が早いです」
Q.「清水選手はどうやって体作りをしましたか」
A.「鍛えたい部分を少なくとも3パターンの違う鍛え方のトレーニングをしています」
Q.「清水選手のシューズはいくらぐらいしますか」
A.「これは契約しているメーカーと共同で開発してる清水邦広モデルです。
 販売価格は15,000円ぐらいかな。もっと安くしてとメーカーに言っておきます!(笑)」
 
清水選手から「バレーボールは1人で出来ないスポーツ。チームで助け合い頑張ってください」とエールをいただきました。
  

福井しあわせ元気大会に向けて、がんばれ!「チームふくい」アスリート!

平成30年度 初級障がい者スポーツ指導員養成講習会

2018/8/29(水)

初級障がい者スポーツ指導員養成講習会を開催!!

受講者を募集します♪

障がいのある人がスポーツ活動を行うには、多くの方の理解と協力が必要です。
協力者が、障がいの特性などに関する基本的知識を有しておられると、障がい者もとても心強いものです。
「障がいのある人と一緒にスポーツを楽しみたい」、「スポーツ大会のお手伝いをしてみたい」などと思っている方は、是非、この講習会にご参加ください

[受講対象者] 平成30年4月1日現在で18歳以上(高校生不可)の方
H30講習会実施要領⇒コチラ    H30受講申込書⇒コチラ   H30養成講習会日程表⇒コチラ

開催日:11月10日(土)、11日(日)、18日(日)
時 間:9:00~17:00等
会 場:福井県社会福祉センター等
受講料:無料
※ただし、公益財団法人日本障がい者スポーツ協会に登録を申請する際の
申請料5,500円、登録料3,800円は自己負担
申込締切:10月19日(金)まで

【申込・問合先】
しあわせ福井スポーツ協会
918-8027 福井県福井市福町3-20
TEL/FAX:0776-43-9712/0776-43-9713
E-mail:h-sports291@axel/ocn.ne.jp

インドネシア2018アジアパラ競技大会 日本代表選手団決定!

2018/8/29(水)

10月6日(土)~13日(土)インドネシア・ジャカルタで開催される
インドネシア2018アジアパラ競技大会に「チームふくい」アスリートの
伊藤竜也選手(陸上競技)と永下尚也選手(卓球)が

日本代表として選ばれました!!
 
 2018アジアパラ競技大会日本代表選手団決定のお知らせ.pdf
インドネシア2018アジアパラ競技大会概要0824.pdf
【選手】.pdf
【競技役員・コーチ】.pdf
【競技パートナー】.pdf
【本部役員】.pdf
【村外支援スタッフ】.pdf

インドネシア・ジャカルタでの活躍を応援します!!

 

しあわせ福井スポーツ協会 〒918-8027 福井県福井市福町3-20(福井運動公園事務所内) TEL. 0776-43-9712 / FAX. 0776-43-9713
copyright 2019 hfsa happy fukui sports association all rights reserved.
powered by cheltenham software
ページTOPへ