福井県の障がい者スポーツ活動推進
HOMEサイトマップお問合せ
Contents協会概要会員のみなさま情報発信大会予定福井県の注目アスリートスポーツ団体紹介会員募集障がい者スポーツ指導員育成スポーツ用具貸出人材バンクお問合せリンク集

新着情報

障がい者スポーツ 車いすバスケットボール講習会を開催しました

2018/3/20(火)

3月17日(土)、18日(日)福井東特別支援学校体育館にて、
車いすバスケットボールの強豪チーム
ワールドバスケットボールクラブ所属の杉浦氏と大島氏を
講師に招き、車いすバスケットボール講習会を開催しました。
 
「チームふくい」アスリートの「FUKUI WBC」と、大学生車いすバスケットボールクラブの「福井フェニックス」の他、
「Jamaney 石川」、「岐阜SHINE」等が参加。
ディフェンスを中心に、ポイントを実践に交えながら、熱心にご指導をいただきました。
  
 

コーチ陣も真剣です!
 

講習会終盤の練習試合は気迫が違います!
  
  
~参加者からのコメント~
「分かりやすくて、とても良かった」
「相手の動きがどう動くかで、自分がどう動けば良いか分かった」
「自分の弱点が分かった。今後、練習して改善していきたい」
「言葉ひとつひとつ聞き逃したくないくらい分かりやすくて良かった。今後の練習に活かしていきます!」

※講習会に参加した
「富山県 WBC」の岩井孝義選手、「岐阜SHINE」の山田雄也選手、田中秀弥選手
「チームふくい」アスリートの古崎倫太朗選手、北風大雅選手は
2018年日本車いすバスケットボール連盟男子U23強化育成選手に選ばれ、強化合宿の参加や海外遠征に参加していきます!
今後の活躍にも注目です! 詳しくはコチラ

 

車いすバスケットボール体験交流会を開催しました

2018/3/20(火)

3月18日(日)福井東特別支援学校体育館にて、
「チームふくい」アスリートの古崎倫太朗選手を講師に招き、
車いすバスケットボールチーム「FUKUI WBC」と「福井フェニックス」の協力のもと
車いすバスケットボール体験交流会を開催しました。
   
福井市大東中学校 男子バスケットボール部が参加!
車いすバスケットボールのルールや基本技術等を学びました。
  
技術を学んだ後はミニゲーム!!
  
間近で「岐阜SHINE」と「FUKUI WBC」のデモンストレーションゲームを観戦!  
 

午後の車いすバスケットボール講習会の講師、元パラリンピック車いすバスケットボール日本代表選手の杉浦寿信氏と大島朋彦氏も合流し、
会場はたいへん盛り上がりました

 

 

平成30年度 福井市障がい児者スポーツ教室

2018/3/14(水)

平成30年度 福井市障がい児者スポーツ教室 参加者募集!
障がいのある方がスポーツを始めるきっかけづくりとして、
毎月1回(日曜日)スポーツ教室を開催しています。
時間:13時30分~15時30分 ※受付は13時~
会場:福井市ちもり体育館
対象:福井市に居住または通勤、通学している方で、障害者手帳を持っている方。
事前の申込みは不要です。

<H30年度競技種目>  ちらしはコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

第8回福井県障がい者スポーツ大会  

2018/3/9(金)

第8回福井県障がい者スポーツ大会 オープン競技の選手を募集します!      
障がいのある方で、福井県在住の方は参加できます  
学校に在学されている方、障害福祉サービス事業所を利用されている方、
スポーツクラブ、サークル等に所属の方は各所属先に申し込んでください。
これらのいずれにも該当しない方は、お住まいの市町の障がい者福祉担当課に申し込んでください。

第8回福井県障がい者スポーツ大会実施要綱は コチラ   競技要領は コチラ 
第8回福井県障がい者スポーツ大会選手募集要領はコチラ  
ちらしはコチラ
※詳細については各競技の競技要領をご覧ください。      

《開催日》平成30年6月10日(日)   
☆総合開会式 福井県営陸上競技場(9:30~10:00)   タイムテーブルはコチラ
競技時間会  場競技要領/参加申込書
玉入れ・パン食い競争11:00~12:30福井市ちもり体育館競技要領コチラ 参加申込書PDF版 EXCEL版  
卓球バレー13:00~15:00福井市ちもり体育館競技要領コチラ 参加申込書PDF版 EXCEL版
車いす テニス10:00~14:00鯖江市広域西番
スポーツセンターテニスコート
競技要領コチラ 参加申込書PDF版 EXCEL版
ゲート ボール10:00~14:30すこや かドーム競技要領コチラ 参加申込書PDF版 EXCEL版

 


 

 

 

 

 

 

~学校、事業所、市町の障がい者福祉担当課、団体等の担当の方へ~    
◇参加申込について  
 ・「参加申込書」および「事務連絡表」(別紙2) コチラ を当協会まで電子メールで提出してください。 
  (電子メールが無い場合は郵送またはFAX)
 ・申込締切日:4月13日(金)必着

◇選手輸送について

 総合開会式、個人競技、オープン競技参加選手5名以上を一度に輸送する場合、輸送する経費に補助があります。
 ・選手輸送経費補助要綱 コチラ
 ・申請書等(別紙様式1~3) Word版  PDF版
 ・「補助交付申請書」、「実績報告書」、「請求書」は郵送で提出してください。
 
提出締切日:4月13日(金)必着 (補助交付申請書)  

よくある質問Q&A コチラ  
ちらしをチェック

    





 

はぴりゅうフェスタ2018inエンゼルランドふくいが開催されました

2018/3/8(木)

3月3(土)・4日(日)エンゼルランドふくいで「はぴりゅうフェスタ2018inエンゼルランドふくい」が開催されました。                        
福井国体・障スポ200日前PRイベントということもあり、
エンゼルランドふくいは「福井国体・障スポ」で一色
車いすスポーツのブースには300名以上の方が参加し、たいへん盛り上がりました

~はぴりゅうフェスタ2018inエンゼルランドふくいの様子~
  

障がい者スポーツ陸上競技講習会を開催しました

2018/2/17(土)

2月17日(土)福井県営陸上補助競技場内雨天走路場にて、
日本大学スポーツ科学部教授 陸上競技部跳躍コーチで、
バルセロナ、シドニーオリンピック出場の
森長正樹氏を講師として招き、「陸上競技講習会」を開催しました。

「チームふくい」アスリートの陸上競技選手等と、
県内の陸上競技クラブの小中学生約60人が参加。
跳躍競技に繋がるトレーニング方法や
ポイントを実践を交えながら、熱心にご指導をいただきました。

森長講師の分かりやすい指導に
「チームふくい」アスリートは練習意欲が増したようで、
休憩の合間も熱心に質問していました。

~参加者からのコメント~
「幅跳びのコツをたくさん教えてもらえて、良かったです」
「基本に戻って、大事なことを再確認出来ました!」
「良い先生に出会えて、嬉しかったです。また教えて欲しいです」

~講習会の様子~
  
 
  

ボッチャ体験教室を開催しました

2018/1/20(土)

11月4日(土)、12月16日(土)、1月20日(土)福井特別支援学校にて、
日本ボッチャ協会スポーツコーチ 中空清江氏
日本ボッチャ協会審判部 中空喜代子氏を招き
ボッチャ体験教室を開催しました。

福井特別支援学校の生徒と卒業生のほか、
一般の方や大学生も参加。

ボッチャのルールや基本技術を学びました。
ボッチャボールの投げ方、「ランプ」の使い方、ミニゲームなど
体験教室は、大いに盛り上がりました。

ボッチャ体験教室の感想と様子
「簡単そうに見えましたが、奥深くて驚きました!」「目当てのボールに近づけるのは難しかったけど、楽しかったです」
「たくさんの人とボッチャで出来て楽しかったです」「もっと上手になりたいと思いました」
  
  

 

 

障がい者スポーツ出前体験教室を開催しました<大野市富田小学校>

2018/1/17(水)

1月17日(水)大野市富田小学校(5年生、6年生対象)にて
「障がい者スポーツ出前体験教室」を開催しました。

「チームふくい」アスリートのFUKUI WBC 加藤選手、
福井県障害者フライングディスク協会の中村氏を講師に招き、
奥越地区で初めての開催!

車いすバスケットボール、フライングディスクのルールや基本技術等を学び、
初めての障がい者スポーツ体験に、会場は大いに盛り上がりました!

大野市富田小学校の感想と様子
「車いすバスケットボールでゲームをしたり、フライングディスクでキャッチをしたり、とても楽しかったです。」
「円にディスクを入れるのは思っていたより難しかった。」
「車いすバスケットボールをやっているのを観ると、難しそうだなと思いましたが、体験すると面白かったです!」
「アイマスクして、フライングディスクをしました。見えない人はすごいんだなぁと思いました。」
  
  

障がい者スポーツ出前体験教室を開催しました
<小浜市立松永小学校><越前市立国高小学校><福井市中藤小学校>

2017/12/21(木)

12月 6日(水)小浜市立松永小学校 <全校生対象>
12月15日(金)越前市立国高小学校 <5年生対象>
12月20日(水)福井市中藤小学校 <4年生対象>
3校にて「障がい者スポーツ出前体験教室」を開催しました。

「チームふくい」アスリートのFUKUI WBC 加藤選手、
福井県障害者フライングディスク協会の中村氏、
福井県卓球バレー協会の斎門氏を講師に招きました。

車いすバスケットボール、フライングディスク、卓球バレーの
ルールや基本技術等を学びながら、各競技、大いに盛り上がりました。

小浜市立松永小学校のコメントと様子
「フライングディスクでアイマスクをして目が見えない人の体験をしたが、とても難しかった。ゴールにディスクを入れられる選手はすごいと思った。」
「車いすバスケットボールは思った以上にシュートを入れるのが難しく大変でしたが、車いすに乗って移動するのが楽しかった。」
「車いすバスケットボールやフライングディスクなど、障がいのある人もない人も一緒に楽しめるスポーツだと分かり、勉強になりました。」
  
   

越前市立国高小学校のコメントと様子
「車いすに乗って、バスケットボールをする難しさがわかりました。」
「フライングディスクで、見えない人が音を頼りにして輪の中にディスクを入れることを初めて知りました。」
「卓球の球の中に、鉄球が入り音が鳴るので、障がいのある人が出来るような工夫がたくさんあるなと思いました。」
「3つの競技を体験して、〝スポーツってすごい!"と思いました。」
  
  
   

福井市中藤小学校 のコメントと様子
「車いすバスケットは、普通のバスケットより難しく感じました。シュートがなかなか入らず、大変でした。」
「車いすの操作がはじめは難しかったけど、だんだん上手になって、コントロールできるようになったので嬉しかった。」
「対戦試合の時間が短く感じた。もっと試合をしたかった。」
「車いすに乗っている人も、楽しくスポーツが出来る事を知りました。」
  
  

障がい者スポーツ陸上競技講習会が開催されました

2017/12/21(木)

12月17日(日)福井運動公園(補助競技場雨天走路)にて、
リオデジャネイロ・パラリンピック男子走り高跳びに出場した
義足のアスリート鈴木徹氏を講師に招き、「陸上競技講習会」を開催しました。

「チームふくい」アスリートの陸上競技選手と、
県内の陸上競技クラブ等の小中学生約70人が参加。
トレーニング方法や高跳びの方法等を実践を交えながら、熱心にご指導をいただきました。

鈴木氏による、走り高跳びも目の前で披露。
ジャンプに魅了され、「チームふくい」アスリートが走り高跳びに初挑戦!
はぴりゅうも挑戦し、有意義で楽しい貴重な講習会となりました。

~参加者からのコメント~
「鈴木選手に教えてもらい、初めて高跳びをしました。分かりやすくて良かったです。」
「高跳びに興味がありました。内容も充実して、たくさん学べて良かったです。」
「鈴木徹選手と会えてよかったです。」「教え方が上手で、楽しかったです。」
「高跳びを高く飛んでいる姿を見ました。ジャンプ力がすごくて驚きました。」
「鈴木選手の飛ぶ姿は格好良くて、綺麗で、すごかったです!」

~講習会の様子~
 
  
 
 
   
 

 

しあわせ福井スポーツ協会 〒918-8027 福井県福井市福町3-20(福井運動公園事務所内) TEL. 0776-43-9712 / FAX. 0776-43-9713
copyright 2018 hfsa happy fukui sports association all rights reserved.
powered by cheltenham software
ページTOPへ